生活ブログ、好きな事に全集中?

自分が使った商品やサービスなどについて書きます。

体調が悪い時の過ごし方 現在・過去・未来

今週のお題「体調が悪いときの過ごし方」

 

体調が悪い時の過ごし方現在・過去・未来

こんにちは!

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今回のお題”体調が悪い時の過ごし方現在・過去・未来”について書いていきます。

 

どうか最後までお付き合いお願いします。

 

体調が悪い時の過ごし方現在

現在はホワイト企業に勤めているので忙しさに気はひけるものの、

安心して休暇を取れます。

 

睡眠を充分とることにしています。

 

それでも回復しなければ、病院に行きます。

 

ネットやテレビを見ずひたすら寝ます。

 

食欲があれば普通の食事も摂りますし、お酒も飲みます。

 

食欲がなければ雑炊を作って食べます。

 

熱があれば水分補給でスポーツドリンクを飲みます。

体調が悪い時の過ごし方過去

完全にダウンするまではひたすら仕事です。

 

病院には基本行きました。

 

金属加工の量産品生産工場の時は、ひたすら限界まで仕事です。

帰宅してから、ひたすら寝ますが気は休まりません。

 

食欲が悪かろうとお酒を浴びるほど飲んでいました。

 

そうでないと気が休まりません。

 

完全にダウンしてからやっと有休をとりました。

 

ひたすら寝るだけでも体力は回復しません。

 

それでも次の日には出社しました。

 

また、訪問営業の時は午前中の2時間に集中して最低限の結果を出したあと、

車の中で3時間ぐらい寝ました。

 

それから、再び活動して早めに終了させ帰宅しました。

 

完全にダウンしたら有休をとりました。

 

ゆっくりと過ごし、眠たい時だけ寝ました。

それ以外はネットを見たりテレビを見たりしました。

 

食事は食欲があれば普通に食べました。

 

食欲がなければ雑炊を作って食べました。

 

インセンティブが心配なのですが、次の作戦を違った観点で見る事ができるので充実した休日になりました。

 

体調が悪い時の過ごし方未来

とにかく体調が悪い・良いで過ごし方が変わらないことを希望します。

 

理由は、予定が変わることで後々の負担が大きくなるからです。

 

また、自分で仕事をコントロールできるように独立して、

体調が悪くなる前に対処できるようにしていきたいと思います。

 

そうすることで、普段の休みを削る事なく楽しく生活できるようになるからです。


おわりに

体調が悪い時は早めの休養が大事だと思います。

 

みなさんは体調が悪い時は、どのように過ごされますか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。